ミュゼのフリーセレクトコース。期間や解約について。12回の脱毛が必要?

ミュゼはプチプラで脱毛ができることから、

女性に人気の高い脱毛サロンです。

 

激安で両ワキの脱毛が行えるプランがあったりしますが、

実はそれ以外にもたくさんの脱毛プランがあるんですよ。

 

そこで今回は、ミュゼプラチナムでも人気の高い

「フリーセレクトコース」について、

解説していきたいと思います。

 

ミュゼのフリーセレクトコースとは?

好きなパーツを選べるといったもので、

施術する回数を自由に選べることから、

オリジナルの脱毛プランを作ることができるコースです。

 

全身脱毛ならすべてを脱毛できるけど、

部位を選択するのは難しいと思います。

 

もちろん最初から脱毛する人は、

全身脱毛コースの利用でもいいかもしれませんが、

部分的に脱毛している人も多いのではないでしょうか?

 

ほかのサロンのキャンペーンなどで脱毛していたことも多いと思います。

ほかにも、医療レーザー脱毛に通ったけど

痛くて通うのをやめてしまった・・・。

という人もいるのでは?

 

初めて脱毛サロンに通う人も、

肌が弱い・全身脱毛コースは高いなどの理由で

まずは部分脱毛からはじめたいと考えている人もいます。

 

脱毛完了したけど、数年たってから、また生えてくるところが気になる。

といった人も、

1回から契約できるフリーセレクトコースはとても便利ですよね。

 

そんなわけで、

ミュゼプラチナムのフリーセレクトプランは

あらゆる方に人気です。

 

フリーセレクトコースは回数と脱毛箇所を選べる?

フリーセレクトコースを利用した場合は、

Lパーツ(大き目の部位)とSパーツ(狭い範囲の部分)のプランから

好きな部分を選んで、サロンに通うことができるんです。

 

ではどんな部分が脱毛できるのでしょうか?

フリーセレクトコースで選択できる対象範囲を

説明します。

 

Lパーツ

・両ひじ上
・両ひじ下
・両ひざ上
・両ひざ下
・胸
・おなか
・背中上
・背中下
・ヒップ

Lパーツ料金

レギュラープラン(いつでも自分のタイミングで通える)

Sパーツ

・えり足
・乳輪回り
・腰
・へそ回り
・両手の甲と指
・トライアングル上
・トライアングル下
・Iゾーン
・Oゾーン
・両ひざ
・両足の甲と指

Sパーツ料金

レギュラープラン(いつでも自分のタイミングで通える)

 

値段はよく変動する

値段はよく変動するので、

細かい料金は、公式サイトの確認でOKですね。

会員になったり、アプリダウンロードすると安くなったりします。

 

同じ料金でも、

Lパーツはフラッシュをあてる部分が広いので回数が少なく、

Sパーツは細かい部分なので回数が多く受けられます。

 

Lパーツは1回から利用できるのに対して、

Sパーツは2回ごとの契約となっています。

 

ただ、脱毛完了までは複数回受けなければいけないので

手間が省けるのでいいと思いますね。

 

「両ワキとVライン脱毛」は、

何度も利用できるので脱毛完了まで利用できるんですよ。

 

特に気になる部分を集中して脱毛できるので便利ですよ。

 

例えば、

美容や手元を見られる仕事の場合は、

Sパーツで両手の甲と指と襟足を選択したり。

ネイリストさんや美容師さんなどは特にそうですよね。

 

IラインとOラインを選択したらVライン脱毛できるので、

VIO脱毛がお得に利用できますよ。

 

パーツごとのプランなら

施術時間も1時間かからないのでとても便利ですよね。

 

夏はアップスタイルにしたり露出も増えるので襟足+胸を選んだり・・・

Lパーツは腕や足を選択したり・・・。

 

臨機応変にプランを組み替えることができるのがうれしいですね。

 

カウンセリングは電話でも受け付けていますが

つながりにくかったりすることもあるし、

公式サイトから予約するのがおすすめですよ。

 

フリーセレクトコースは何回がおすすめ?12回の脱毛が必要?

フリーセレクトコースに限らず、

ミュゼではSSC方式という脱毛方式が採用されています。

 

これは剃毛効果のあるジェルを塗布して、

フラッシュの光で浸透させるといったもので、

徐々に脱毛効果を得るというものなので、

1回だけフラッシュ照射しても効果が得られません。

 

実際にミュゼプラチナムに通ったことのある人の意見を見てみると、

・3回目で毛量が減ったのを実感でき、6回通って完了した。新しいマシンになってからフラッシュの出力が上がって、脱毛効果も上がった。

・春先から夏まで8回通ったけと、ワキなどの毛が密集しているところでもだいぶ毛が少なくなった。範囲が狭い場合は30分もかからずに終わる。

・腕脱毛に7回通ったが、ムダ毛が生えてこなくなった。自己処理で黒ずみになってしまった部分が通うごとに目立たなくなった。まだもう少し通うけれど、肌がきれになるので負担ではない。

というものが見られました。

 

やはり5回以上通うと脱毛効果が

目に見えて感じられるということが多いようですね。

 

フラッシュ脱毛はメラニン色素に作用するので、

黒ずみに効くんですね。

 

なので肌をきれいにしたい時も通えるのがうれしいですね。

 

しかし、脱毛経験者と未経験者では

有効な回数もことなる可能性もあります。

 

初めてフリーセレクトコースを利用する人は脱毛完了までに、

大体12回以上の施術が必要だとされています。

 

普通~多めの毛量の人は、12回がおすすめです。

 

ただこれは毛量によって最適な施術回数が異なるので

カウンセリング時に自分の体毛量を相談して

確認することをおすすめします。

 

脱毛経験者の人は

それほど回数が必要でないと思うので

最短回数の4回ずつ契約して、

様子を見ておくといいかもしれませんね。

 

フリーセレクトプランの期限は?

ミュゼプラチナムでは

すべてのコース・プランで有効期限が設定されています。

 

最後に施術した日から5年間と決められており、

それ以上の期間を置くと解約されてしまいます。

 

これはよく勘違いしてしまうのですが、

「契約日から5年」ということではありません。

 

最後にサロンに行った日から5年ということなので、

通うたびに有効期限が伸びていくので焦らずに利用できます。

 

5年間という長さがあれば、

妊娠・出産したあとも解約せずに通うことができますね。

 

この有効期限は契約しているプランの回数によって変化することはありませんが、

念のために忘れないようにチェックするようにしておくといいかもしれません。

 

しかし、会員サイトから予約をするときに内容を見ていると

期限が1年間という風に表示されることもあるようです。

その横には契約回数6回という文字が・・・。

 

せっかく12回プランを契約したのに、

勝手に減らされちゃったの?とショックですよね。

 

しかしこれは、ウェブサイトやアプリの仕様によるものなので

勝手にプランが変更されたというわけではありませんよ。

 

ミュゼでは毛周期に合わせて

2か月に1度の施術を受けることを推奨しているため、

施術予定日から1年間で6回受けられますよ。

という目安の表示なんです。

※2016年12月からルールが変わって全コースで1か月間隔でお手入れすることが可能になり、より短期間で脱毛が完了するようになりました。(ただ、やはり毛が生えるサイクルというものがあるため、ミュゼでは

2か月に1度の施術をおすすめしています。)

 

プランのほかにも、ミュゼでは友人を紹介したときや

誕生日を迎えたときにお得な割引チケットがもらえます。

 

お誕生日の時にもらえるバースデーチケットは

誕生日に会員サイトでデータとして配布されます。

 

期限は、その次の誕生日までと決められています。

 

複数年バースデーチケットをためておいて

たくさん割引をするということはできません。

 

友人を紹介することでもらえる紹介チケットは、

紹介した人がミュゼと契約して会員サイトに登録したときにもらえます。

 

こちらは紹介した人が契約した日時から

1年間の使用期限がありますが、

こちらは複数枚のチケットが利用できるのが特徴です。

 

そのため友達をたくさん紹介して

紹介チケットをためるということもできるので、

よりお得に利用することができますね。

 

フリーセレクトは途中で嫌になったら変更する事も可能?

フリーセレクトプランを利用していて

ほかの箇所に変更したいな~と思ったら、

回数とパーツがあればいつでも変更できます。

 

たとえばLパーツ内であれば、

ヒジ下の毛量が減ったから次からは

膝部分を脱毛してもらおう~という使い分けができます。

 

Sパーツ内では鼻下が終わって

回数が余っているから襟足の脱毛に切り替えよう。

ということも。

 

それ以外にもVIOを脱毛しているけれど

脱毛予定日に生理が来てしまった・・・。

というときには、

同じSパーツ内のほかの部位を脱毛してもらうということもできますよ。

 

フリーセレクトプランから

他のセットプランに差額を払って変更するということはできません。

 

契約回数を満了してから他のプランを契約するか、

途中解約して希望のプランに契約しなおす必要があります。

 

いずれにしても手間がかかるので、

カウンセリングの時点で気になることは全部言っておきましょう。

 

もしも今後変更する可能性があれば

少ない回数で契約するとスムーズかもしれません。

 

フリーセレクトプランの解約方法

フリーセレクトにかかわらず、

ミュゼを解約したい場合は以下のステップを踏襲する必要があります。

・コールセンターに電話し契約店舗の予約をとる
・契約した店舗で解約手続きをする
・返金手続きを進める
・自身の口座に返金される

 

解約当日には、

・キャッシュカードか通帳
・クレジット決済の場合はクレジットカード

が利用できます。

 

契約書の控えは持って行ってもいいですが、

なくても解約できるのでどちらでも大丈夫です。

 

手続きを行ったら返金した精算書が発行されます。

返金の詳細に関係するものなので

返金が行われるまで書類を補完しておきましょう。

 

1点注意したいのが、

必ず契約した店舗で、解約手続きをしなければいけない

ということです。

 

予約と施術はどの店舗でもできるのですが、

解約だけは店舗は限定されます。

 

その店舗が閉店してしまったら

近くの店舗を利用できます。

 

フリーセレクトプランのデイプランとは

ミュゼプラチナムでは普通の料金プランとは別に、

時間限定の「デイプラン」というものがあります。

 

施術を受けられるのが

平日の12時から18時までのみに施術が受けられるというもので、

店舗に空きが生まれやすい時間帯に限定して通うというものです。

 

月曜日から金曜日までの18時までと時間が限定されているため、

普通の料金プランと比べると安く利用できるようになっています。

 

デイプランは普通の状態でも割引されているのに

他の割引キャンペーンとも併用できるのが大きな魅力なんです。

 

休日が平日の人や、シフト制勤務の人、

夜勤が多い人などにはとてもおすすめの方法なんですよ。

 

 

カウンセリング予約は公式ウェブサイトから24時間可能です。

気になる方は相談だけでもお試しください。